ピアノライフ日々雑感

ピアノライフについての雑記です

色々奪い合い

我が家は私と旦那と娘がピアノを弾きます。
旦那は電子ピアノを主に弾きます。

一人が練習していると
他の二人は弾けないのが悩みです🙍
アップライトと電子ピアノを同時に鳴らすのは
相手の音が気になって難しいんですよね💦

そして
他の人が弾いてると
何故か自分も弾きたくなるのがピアノ😅

夜、電子ピアノを弾いてると
娘が自分も弾きたい
かわってーと言われたりしますし

私は私で、旦那が電子ピアノを弾いてる時に
買い物行って来てよーと外出をうながし
その隙にアップライトで練習を始めてしまうとか、
姑息な手を使ったりしてます💀

この前は旦那が朝弾いてたので
私の朝活が出来ませんでした!

ある休日には
リビングで旦那が電子ピアノを弾いて
娘が横で爆音でテレビを見て
隣の部屋で私がアップライトを弾く
という、
壮絶な音場になった事があります💀


譲り合い精神も大切ですかねー😅

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

9月最初のレッスンへ

一週間空いて昨日はレッスンでした。
中一週間だと時間が無いですね(;´д`)
いつも悠長に練習しすぎなんでしょうか
😅

何故か時間を間違えて30分くらい早く到着…
時間わかってたのに〜。
老化でしょうか💀
遅刻じゃなくて良かったけど。。

レッスンはいつもの平均律
革命のエチュード

平均律はもう弾けているから
次回は自由に弾いてくること
あなただけの感性を聴かせて下さい

という課題が出ました。
一番難しい課題じゃないか…
グールドをパクるかとか一瞬考えてしまった
ダメな自分💀
自由に弾くって逆に難しいですねー。

革命のエチュード
まだ早く弾けないのですが、
先生に手の動かし方、力抜き方弾き方、
その他もろもろのコツを教えて頂き
俄然弾きやすくなりました。
ちょっとした事で弾けなかった箇所が
弾けるようになるって感動です✨

クリスマスコンサートには
間に合いそうですね。
と言ってもらえたので一安心。

ショパンも好きな曲なので
頑張れそうです☆




にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

オクターブアレルギー

今週から新しい課題、
革命のエチュードを練習しています。

人それぞれだと思うのですが
私は手が小さくオクターブに苦戦してます。
オクターブが出てくると、構えてしまうんです(^_^;)))
そんな訳で、指番号が1と4とふってあるオクターブなんて
え〜っ無理〜っ!一生無理〜!
って思っていたくらいです。

それなのに、
革命の右手はほぼオクターブで
指番号も1-4とか沢山書いてあります😅

よし、ショパンがそこまで言うなら!
と一念発起して1と4で弾く練習を昨日したところ

あれ、なんか、弾きやすい⁉️

今さら気付いたのですが、
1-4も1-5もあまりスパンに差がないのですね。
曲の流れによっては1-4の方が
その次の和音にスムーズに入れそうです。

もしかして慣れの問題だった?( ゜o゜)

今さら気付いたの?って感じですよね!
恥ずかしい😅

苦手、無理って思っても
試してみる事に大事なんですねー。

とはいえ、手が小さいのに変わりは無いので
負傷しないように、慎重に進めて行こうと
思います☺️

オクターブアレルギー、克服できるといいな✨

ショパンさん、ありがとう‼️


にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

朝の指ならし

最近の習慣で
朝の出勤前にバッハを弾いています。

flowermarket.hatenablog.com

ここのところ少し趣向を変えて
バッハ以外にも昔弾いた曲を弾いています。
例えば、以前発表会で弾いた曲等です。

せっかく練習した曲も
弾かないでいると時が経つにつれ
忘れてしまいます😱
もったいないなーと思った時に、

そうだ、朝弾けば良いじゃん‼️

とひらめき😃💡

忘れたくない曲とか
いつまでも弾き続けたい曲を弾いてます。
出勤前の10分くらいなので
さらっと1回さらう程度ですが🙆


朝ピアノのそもそもの目的は『目覚まし』なので
楽しいだけを追及してやって行こうと
思います(ノ´∀`*)



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

選曲する時の密かな悩み

『発表会に弾く曲何にしますか?』
『次はどの曲やりますか?』
となった時、密かに悩むことが2つあります。

《悩みその1》
ちょっと難しそうな曲、例えば
ラヴェルの水の戯れ」とか言えない💀
だって、弾けそうにないんですもの〜 ‼️
先生は、難しいならはっきり言ってくれそうなので
気にしなくて良いのでしょうけど
小心物気質が出てしまいます(;´д`)

同じお教室に
毎回かなりぶっ飛んだ選曲をする子がいて
先生に言わせれば『きかんぼう』なので
もう諦めて
好きな曲を弾いてもらっているそうです。
いずれはやる曲だし、
やる気があるのは良い事だしね。
とのこと…

発表会でもそこそこ弾けているので
彼は頑張ってるんだなーと思います。

私は自分で自分の限界を決めてしまっているのかも
とちょっと思い、
彼の気質や頑張りを見習いたいと思います😅

《悩みその2》
この曲、発表会で弾いて良いのかなって
ちょっと思う事あります。
たいして上手く弾けないのにおこがましいですが、
皆が知ってる有名な曲のが良いのかなーとか、
余計な事を考えたりします 😅

バッハの『パルティータ』とか
ちょっと言いづらいんです💀

そもそも人に聴かせるレベルじゃないし
聴かせる事が出来るレベルになってから
悩めば良いじゃんって思いますけどね😅

昔の先生に
ベートーヴェンピアノソナタ
発表会で弾いてみたいと言った時、
長い上にミスしたら目立つから勧めない
と言われた事があります。

フラメンコの先生には
たかが発表会だけど、
観て下さる方を楽しませる為に
最大限の努力をしなさい。と言われた事も…

こうした過去の経緯もあり、
弾きたいという気持ち以外にも
聴いて良かった、楽しかった~
と言ってもらえる事を考えてしまうのです😅

まあ、
そんな色々な事を考えながらの選曲も
結局は楽しかったりします✨

有名な曲でも、マニアックな曲でも
上手なら聴いてもらえますもんね。

何よりも、まずは腕をあげる事ですね(’-’*)



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

手指の故障とピアノ

この前レッスンに行った時に先生が
久しぶりに腱鞘炎になっちゃったのよーと
言っていました。
職業柄、しばらくピアノを弾けないのは
ちょっと辛いそうです。


私は腱鞘炎ではないのですが、
薬指の第一関節がずっと痛いです(*_*)
湿布しても治らないし
ピアノを弾く弾かないも関係なさそうです。
温めると痛くなくなります。

これって、もしかしたら、
『へパーデン結節』かも⁉️
と怯えています( ´△`)

40代過ぎの女性が発症する関節炎で、
指の第一関節が膨らんできて
そこに痛みが生じます。
その膨らみが固まってしまえば
痛まないそうです。
女性ホルモンが関係するという話もあり
薬や治療方はないとか…

一言で言うと『老化』⁉️

母もおばあちゃんそうなので
おそらく私もそうなるだろうと思ってます💀

痛くてピアノ弾けなくなるんかい?
と母に聞いてみたところ、

関節を押すと痛いけど
曲げたりするのは全然問題無いし
ピアノは弾けると思うよとの答え。
母の症状はさほどひどくないからでしょうか。
おばあちゃんはかなり重症で
関節が完全に変形してます。
ピアノとか弾いてる場合じゃなさそうです( ´△`)

痛くない時は意識しませんでしたが
指には色々な力がかかっていて
結構無理をさせてるんだなーと思います。

皆さまも、指や手首は大切に✨


歳をとると色々の不都合が出て来ますが
どうかピアノだけは続けられますようにと
願うばかりです(^_^;)))


にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

待ちに待ったOK

久しぶりのレッスンでした。

前回のレッスンの後、
ショパンエチュード(op25-2)を
なんとしてでも次回までには仕上げたい‼️
もうこれ以上やりたくないー‼️
ということで時間さえあれば、
ピアノに向かう毎日でございました。
意地です。

昨日、先生の前で弾くと
色々修正は入りましたが
『ハーフタッチで大変綺麗に弾けてます』
との事で…待ちに待った

終了‼️


ホッとしたのも束の間、
『12月のクリスマスコンサートは、
何を弾きます?』

忘れてた!
発表会2回あるんだった(゜ロ゜;ノ)ノ
冬はこじんまりしているものの、
大勢の前で弾く事に違いは無い…


どうしましょ〜。

うーん。
せっかくショパンに手をつけたし。
ヘンレ版高かったしなー。
何だかんだと、
弾ける様になればショパンも楽しい。

という事で、ショパンに決定。
革命とエオリアンハープで迷いましたが、
先生の推しで革命を弾く事になりました。

『あと、平均律も弾いてもらうかも』

二曲😅
いやいや、2曲も弾かせて頂けるのは
素人としてはありがたい。

前回の様にダラダラやってたら
終わらないので、
気を入れて頑張ります☺️





にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村